ノミダニ予防は一年中必要 | 正しいノミダニ予防でペットを守る!フロントラインプラスを使おう

ノミダニ予防は一年中必要

1錠だけ黄色い

ノミダニ予防についての誤解で、室内ならノミダニ予防をしなくてもいいというものにつづいて多いのが、ノミダニ予防は冬の間はしなくてもいいという誤解です。
確かに冬の間は多くの昆虫の姿を見かけなくなりますし、ノミやマダニも活動を停止しているように思えますが、実はノミやマダニは冬の間でもしっかり活動しています。
室内を13度未満に保ったとしても室内に潜んでいるノミを絶滅させることはできず、部屋の中で暖かい箇所を見つけ出してそこに潜んでしまいます。
そのため、冬になったからといってノミダニ予防を途中で中断してしまうと、冬なのにノミやマダニに寄生されてしまうことがあるのです。
実際に真冬でも犬では10頭に1頭、猫では5頭に1頭がノミの被害を受けているというデータがあるので、冬だからといって油断してはいけません。
たとえ冬の間でも、フロントラインプラスを使って、しっかりとノミダニ予防をしていきましょう。

何故このような誤解がされているのかというと、フィラリア予防との混同が原因として考えられます。
フィラリア予防は蚊の姿を良く見かける時期に行うものなので、蚊の姿を見かけない冬の時期はフィラリア予防をしなくても大丈夫です。
ですが、ノミやマダニは季節に関係なく一年中生息しているので、ノミダニ予防も一年中しっかりと行わなければなりません。
頭の中でフィラリア予防の期間とノミダニ予防の期間を混同してしまわないように注意しつつ、フロントラインプラスを使って確実に予防をしていきましょう。